読書とストレートネック

2015年10月29日

こんにちは!宇城市甲斐整骨院松橋院です。
読書の秋ですが、皆様どのようにお過ごしされていますでしょうか?
読書などうつむき姿勢を長時間とる方に多いストレートネック
自覚症状も様々で、頭痛、めまい、吐き気、手のシビレ、
自律神経失調症から、歯ぎしり、いびきなどの症状が現れることもあります。
首は本来生理的な湾曲があり、曲がっている事で頭の重みを支えているのですが、
首の骨がゆがむため、通常よりも大きな負荷がかかってしまいます。
それだけではありません!
全身の骨格がゆがんでしまっていることもあるのです。
左右の肩の高さに差がある、
首の左右どちらかが動かしにくい
首が片側に傾いている
猫背である
などの傾向があります。
ストレートネックは首の骨のゆがみですので、
骨と筋肉の整復を専門としている柔道整復師が整えます。
首の骨だけを整えるのではなく、
背骨、骨盤を整えて全身の骨格を正常な位置にして、
体のバランスを取り、体の重心をきちんとすることで再発を防止します。
ストレートネックの要因になる
スマホやパソコンの画面の見方の指導もばっちりとします!
ストレートネックの症状だと疑いをお持ちの方は、
宇城市甲斐整骨院松橋院へお越しください。

腰痛の紐を解く

2015年10月15日

こんにちは!宇城市甲斐整骨院松橋院です。
少しずつ涼しくなり過ごしやすい季節になりました。
この季節は半袖を着るか長袖を着るか悩みますね。
9月は家族でクーラーを付けるかどうかで、
家族間の話し合いが行われましたが、
好ましい温度には個人差がありますので、
ふとしたことで困ります。
今回は腰痛についてお話します。
腰痛は様々な原因があり、
原因は一つじゃないことがほとんどです。
一言で○○が原因ですね、では済まされないことがほとんどです。
長時間座ったままの姿勢で仕事をしている人、
立ったままの姿勢で長時間過ごしている人、
朝起きたときから腰が痛い人など様々です。
背骨のS字カーブのゆがみが原因ですが、
自然なS字カーブがゆがむことにより、
反りすぎ腰、まっすぐになりすぎるなど、
背骨がゆがむと腰痛の原因になります。
また、捻挫の癖から腰痛になることもあり、
腰痛の原因は一つと断言出来たら、改善もラクなのにと感じます。
例えば、腰痛にはAとBとCの理由があります。
まずBから改善した方が早く良くなるのか、
Cから改善した方がいいのか一つ、
ひとつ原因を突き止めて順番に改善していきます。
腰痛は慢性化して腰痛の期間が長いほど、
通院期間も長くなる傾向があります。
一つ、ひとつ紐を解いていくように、
少しずつ改善しましょう!

tel:0964-27-5158

甲斐整骨院グループ紹介

  • 帯山院HP

    帯山院

    〒862-0924
    熊本県熊本市中央区帯山6丁目8-41
    TEL:096-285-5112

  • 合志院HP

    合志院

    〒861-1113
    熊本県合志市栄2127-141
    TEL:096-248-3393
    FAX:096-248-3393

  • 松橋院HP

    松橋院

    〒869-0502
    熊本県宇城市松橋町松橋941-1
    TEL:0964-27-5158
    FAX:0964-27-5159

  • 山鹿院HP

    山鹿院

    〒869-0517
    熊本県山鹿市大橋通201
    TEL:0968-41-5599

  •  

     

     

     

     

    ~関係各位の皆様へ~
    熊本市南区の「整骨院 甲斐」と当「甲斐整骨院グループ」とは一切関係御座いません

ページの先頭へ