寝違え│触れない、ストレッチしないのが原則

2014年06月26日

皆さんいかがお過ごしですか?

連日サッカーのワールドカップの話題で盛り上がっていますが
昨日は、日本vsコロンビアの試合がありましたね。
コロンビアは予選通過がすでに決定していましたが
この対戦で日本が勝ち、さらに同時刻に開催される
ギリシャvsコートジボワールでギリシャが勝たなければ
予選敗退という厳しい条件下の試合でした。
それにしても、この試合で日本と戦ったコロンビアの選手は
ほとんどが控え選手だったというではありませんか!

控え選手といっても
コロンビアは世界ランキング8位の強豪国ですから
主要選手に全く引けは取らないと思いますが
それでも3点差もつけられるというのは
日本の実力がまだまだということかもしれませんね。
ハァ~残念!

というわけで、
昨日はかなり自分の中で
サッカーに対するテンションが下がっていました(笑)。
さて、気持を切り替えて、
本日のお話は「寝違え」です。
寝違えは放置しておいても
時間と共に勝手に治ると思われがちですが
実はそうではないのです。

寝違えをよく知らない方は
よく自分でマッサージしたり、ストレッチをしがちですが
触ると余計に悪化する場合があります。
ですから、本来ならば、寝違えが起こったら
触らず、そのままご来院いただけるのが一番いいです。

寝違えは別名「ギックリ首」、「ギックリ背中」ともいわれ
「ギックリ腰」と同様、
患部周辺の歪みを矯正することで
首の痛みを緩和
します。

また、筋肉の緊張を取り除くため、
超音波施術で患部周辺の筋肉をやわらかくします。

寝違えになってしまった方は
無理に我慢しようとせず、
甲斐整骨院松橋院にご来院ください。
「寝違えをあなどるなかれ」ですヨ!

気圧の変化と自律神経の意外な関係

2014年06月13日

こんにちは。

甲斐整骨院松橋院です。

なんだかスッキリしないお天気が続きますね。

梅雨入りとは名ばかりで、

晴れたり曇ったりのお天気が続きます。

このまま梅雨明けを迎えてしまうのでしょうか?

今後のお天気に注目です。

さて、梅雨のような気圧や気温が変化しやすい時期は

体調を崩しやすくなると言われていますが

皆さんはいかがですか?

ある大学の研究データによると

気圧の変化が自律神経に影響を及ぼし、

不必要に交感神経を活性化させるので

副交感神経とのバランスが崩れて

諸々の体調不良が起こるとされています。

実際、当院の患者様でも

気圧の変化に敏感で

一雨来そうな日は必ず体調を崩す方がいらっしゃいました。

甲斐整骨院松橋院では

そんな気圧の低下による体調不良も

手技によるアプローチで

自律神経のバランスの乱れを調整します。

お天気で憂鬱になってしまう前に

甲斐整骨院松橋院に起こし下さい!

気圧の低い日でも

気分は晴れ!の日を目指しましょう!

tel:0964-27-5158

甲斐整骨院グループ紹介

  • 帯山院HP

    帯山院

    〒862-0924
    熊本県熊本市中央区帯山6丁目8-41
    TEL:096-285-5112

  • 合志院HP

    合志院

    〒861-1113
    熊本県合志市栄2127-141
    TEL:096-248-3393
    FAX:096-248-3393

  • 松橋院HP

    松橋院

    〒869-0502
    熊本県宇城市松橋町松橋941-1
    TEL:0964-27-5158
    FAX:0964-27-5159

  • 山鹿院HP

    山鹿院

    〒869-0517
    熊本県山鹿市大橋通201
    TEL:0968-41-5599

  •  

     

     

     

     

    ~関係各位の皆様へ~
    熊本市南区の「整骨院 甲斐」と当「甲斐整骨院グループ」とは一切関係御座いません

ページの先頭へ