湿邪、夏バテ、熱中症も手技治療で怖いものなし!

2014年05月23日

こんにちは!

甲斐整骨院松橋院です。

5月といえば五月晴れ!

青空と心地良い風と、清々しい陽気が続きます。

気温が上昇し、家庭菜園にはうってつけの時期ですね。

夏に収穫できる野菜ということで

種まきにはトマト(ミニトマト)やナス、キュウリが代表的です。

ところで皆さん

普段私たちが何気なく口にしている旬の野菜は

それぞれ旬の効能というものがあることをご存知でしたか?

例えば、先に挙げた夏野菜には

夏バテや熱中症を予防する効果があります。

古代ローマには

「トマトが実れば医者が青くなる」

ということわざがあるとおり

トマトの赤には抗酸化作用のリコピンと

ビタミンAとCが豊富に含まれています。

ビタミンEと摂取することで、

より強力な抗酸化作用が生まれるので

ビタミンEが豊富なオリーブ油はお料理には欠かせません!

そもそも体温の上昇で人間が体調を崩すのは

以下のことが原因と考えられています。

・水分の過剰摂取
・代謝不良
・発汗不足
・身体の冷え

人間は体内の水分量が増減することにより

「湿邪」にも「冷え」にもなります。

つまり、

湿邪=余分な水分
冷え=水分の不足

と考えてもよいでしょう。

甲斐整骨院松橋院「冷え性・むくみ対策」メニューには

これらの症状を改善するとっておきの解決策があります。

体の深層部にアプローチする

手技マッサージを中心とした治療

新陳代謝がUP!
血行の流れがUP!
基礎代謝がUP!

気温上昇と共に訪れる

これからの梅雨や夏バテの季節を

楽しく健やかに過ごしてみませんか?

5月病には骨盤・背骨矯正が有効です!

2014年05月13日

皆さんいかがお過ごしですか?
甲斐整骨院松橋院です。

さて、ゴールデンウィークもあっという間に終ってしまいましたが
連休明け頃から知らず知らずのうちに体調不良に陥っていることがあります。
俗に言う「五月病」です。

五月病はよく「うつ」の症状に似ていると言われますが
倦怠感や睡眠障害、集中力欠如といった精神的なものから
食欲不振、胃痛、動機・めまいといった
具体的な体調変化を感じる人もいるそうです。

学校を例に挙げると
ようやく学校に馴染んできた新入生が
5月の連休明けを機に、
気持が一気にリセットされてしまうといったことも・・・。
とはいえ、五月病は一過性のものが多いので
1~2ヶ月も経つと、再び環境に慣れて
自然に症状が回復するそうです。

甲斐整骨院松橋院には
この時期になると
精神的・身体的面で体調不良を訴える方が多く

そういった患者様には
身体のバランスと自律神経を整えるよう心がけています。

具体的な治療法としては
骨盤や背骨矯正身体のゆがみを整えることで

自律神経の症状を抑えることが出来ます。
この時期、体調が優れないと感じている方
気分が晴れない、倦怠感が続くといった症状の方は
甲斐整骨院松橋院にご談下さい!
5月の爽やかな新緑の若葉のように
身体・気分と共にスッキリしますよ!

tel:0964-27-5158

甲斐整骨院グループ紹介

  • 帯山院HP

    帯山院

    〒862-0924
    熊本県熊本市中央区帯山6丁目8-41
    TEL:096-285-5112

  • 合志院HP

    合志院

    〒861-1113
    熊本県合志市栄2127-141
    TEL:096-248-3393
    FAX:096-248-3393

  • 松橋院HP

    松橋院

    〒869-0502
    熊本県宇城市松橋町松橋941-1
    TEL:0964-27-5158
    FAX:0964-27-5159

  • 山鹿院HP

    山鹿院

    〒869-0517
    熊本県山鹿市大橋通201
    TEL:0968-41-5599

  •  

     

     

     

     

    ~関係各位の皆様へ~
    熊本市南区の「整骨院 甲斐」と当「甲斐整骨院グループ」とは一切関係御座いません

ページの先頭へ